就職・転職活動:情報収集や資格取得から服装までのTOPに戻る

パソコンで情報収集


 現在の就職活動と、一昔前の就職活動でもっとも違う点は、就職活動にパソコンの使用の有無ではないでしょうか。

 ただ、現代の学生も、それほどまではパソコンを使っていないようです。

 これはややもったいない話ですね。

 参考までに、こういう風に活用すればと思うものを挙げてみます。

 まずは企業情報の収集です。

 企業研究や業界研究に関しては、インターネットで企業やその関連サイトを閲覧することは普通ですね。

 さらに、ここは一度思い切って「日経テレコン」に契約してみるというのもありではないでしょうか。

 ご存知でない方も多いかと思いますが、個別の企業に関係する過去の新聞記事や雑誌の記事が簡単に集められるんです。

 料金はそこそこかかります。同じゼミで1アカウントを購入してみるというのも一つの手だと思います。

 昔に比べると、情報収集がパソコンのおかげで本当に楽になりました。

 それから自己分析です。

 自己PR、志望動機など、エントリーシートで必ず聞かれることは、ワードなどで文章を作成し、保存しておくといいと思います。

 ワードなら、文字数の確認もばっちりできますね。

 パソコンよりも、手書きのノートのほうがやりやすいという方もいるかと思います。しかし文章を推敲するのは、断然ワードでやるほうがやりやすいですね。

 ざっと色々書いてみましたが、パソコンをフル活用し、効率のよい、的確な就職活動をしていただくことを願います。

関連コンテンツ

就職サイト

 就職活動でインターネットを利用するのが当たり前になっていますが、登録しておくべきサイトもいくつかありますね。  また、最近ではインターネットからの申し込みしか受け付けていない企業もでてきました・・・

みんなの就職活動日記

 最近はインターネットの普及によって、就職活動の方法も、昔とはまったく様変わりしてしまいました。  現在では、就職活動のためにインターネットを利用しない学生はもはやいないのではないでしょうか? ・・・

お勧めの書籍

 就職活動に関する書籍は実に多種多様なものが本屋の店頭に並んでいます。  就職活動に関する本を買おうと思って、本屋へいったけれど、いざ、買う段になって、どれを買っていいのかわからずに、途方にくれ・・・